クラフトショー2007   10/19(金)〜21(

ふわふわ・もこもこ・ぬくぬくな
世界は、120%カワイイ!!

4人で参加して下さったこちらの
コーナーは、
来場者の注目を集めていました。

羊毛フェルト

妹さんは、パッチワークや、アップリケをあしらった、
手作りのかばんや雑貨の販売をされています。
お姉さんは、花の美しさをそのまま表現した押し花教室を、    
川口でされています。

色鮮やかな糸で、
様々な模様にかがられた
てまりを見ると、
温かい気持ちに
なってきますね
(@^-^@)

コットンクラフト 生活スパイス
風景布絵、器、使っても飾ってもプレゼントにしても
楽しい手作りの布小物と生活雑貨を、作られています。

今年も大勢の先生方にご参加頂きHAPPYな3日間でした。
新たなジャンルのクラフトも加わり、体験コーナーにも、たくさんの方にご参加頂き喜んで頂けたようです。

期間中、ご来場下さった皆様に、この場をおかりして心より御礼を申し上げます。
また、ご参加下さった先生、生徒さん、スタッフの皆様、ありがとうございました。



昨年7月、
11年ぶりにアメリカ駐在となった主人の所へ行く為に、時々、日本から離れる事となり、
各先生方への連絡や会場割り振り、テーブルや椅子の搬入依頼、チラシ制作、看板作り、クラフト誌や、情報誌、新聞等への掲載依頼などの作業が難しくなり、

私の代わりに、シャドーボックスの佐藤さん
が、快く、これらの仕事を引き受けて下さいました。

その佐藤さんが作ってくれたのが、上の写真で判るように、
と〜〜〜っても大きなチラシでした (*^-^*)



主催者が変わると、内容に変化がある!! 
って事は、入れ替えをした方が、クラフトショーが大きく、良くなっていくのかも (^-^)v

チラシ作製から、打ち合わせ準備等、引き受けて下さつた佐藤さんに、改めてお礼申し上げます。


                                                                      
2007/10/22日

   展示会場と、ミニ体験コーナーの様  体験コーナー日程 

スクラップブック


大切な想い出の写真に、シールやペーパーステッカー
リボン等のデコレーションで、飾ります。
体験に参加されていた方のお一人は、
お孫さんの写真をお持ちになっていました。
言葉を書き添えて、素敵なプレゼントができましたね。

和奏
http://wakana2.blog98.fc2.com/

Les Collages
http://blog.goo.ne.jp/les-collages/
もわもわ びより
http://mowamowa.blog5.fc2.com/

アートフラワー&絵手紙

白布を葉や花などにカットし、染め、コテで形を作っていく、アートフラワー。今年の絵手紙は、生徒さんの似顔絵に言葉が添えられた、心温かい作品が並んでいました。

Beadsbell&ビーズ家りりぃ
針と糸で編むビーズアート
ステッチの講習を開催
されています。

パッチワーク&押し花

http://www4.ocn.ne.jp/~natsukoh/

シャドーボックス

シャドーボックスは同じカードを数枚使って、   
立体的に浮かび上がらせる部分を切り取り、
貼り合わせています。

グラスリッツェン

http://www.geocities.jp/moto1389/

ハワイアンキルト Pua'ala
http://www9.plala.or.jp/pua-ala/

シャドーボックス・佐藤さんが、用意してくれた、Aゼロ サイズのポスターの前で(*^-^*)










ご参加頂いた先生方と生徒さん  2007/10/19撮影

1996
〜1998年
1999
〜2003
2004
〜2005年
2006年
会場
2006年
生徒作品
2007年
会場
2007年
生徒作品
2008年
会場
2008年
生徒作品
2010年
会場
2010年
生徒作品
2010年
X’mas
2011
浦和
コミセン
2011
表札
ボランティア
2011年
会場
2011年
生徒作品
ホーム 教室案内 自己紹介 作品紹介 展示会 Email リンク ミシガン便り バンコク便り

型染め

模様をカットした型紙を使って、
布を染め上げていきます。

トールペイント

今年は、お子さんの作品も
いっぱいです
(@^-^@)

てまり

カリグラフィー
専用のペンで美しい手書き文字を描いていきます。

Sea Garden
http://www17.ocn.ne.jp/~nagisa/

海の清掃作業から貝・ガラス・
流木などを利用したアートを
楽しまれている教室です。

HP・「ギャラリー」では、
モチーフとなった
花の写真と共に
作品が紹介されています。

ハワイアンキルトの先生が作って下さった案内

ダイヤモンド粒子の付いたペン先で、
ガラスに絵を描いていきます。

inserted by FC2 system